「なぜ日本人には英語を話せない人が多いのですか?」(白百合女子大)

 

ストラウド市長、マージョラム氏と震災後の日本について対話。

英語、将来役に立つのに…
英語、できないと仕事で困るのに…
英語、話せれば海外旅行で楽しいのに…
英語、小さい頃からやればできるのに…

ふふふ、ほんとにそうかしらね。
世間のハラは賢いですよ。

万人に英語が便益をもたらす、など嘘ですよ。

賢い人たちは要求水準も高いけれど、上手にプロとつきあいます。

プロであるとはFor othersであるということ。

将来のため、仕事のため、といいつつ自分のことばかり考えて、みんなと同じことを半端なレベルでやっていては、クジラにひと呑みにされるイワシの群れといっしょ。

こんな軸で考えてみましょ。
自分のため⇔他者のため
将来のため⇔今夢中
役に立つから⇔好きだから

ひとりひとりが人生を捧げられるテーマに出会えますように。

美しい英語を保つためにプロが愛用する骨導マイクヘッドフォン「プロナウンス」はこちら

close

Pin It on Pinterest