「何年くらいでプロ通訳者になれますか(テレビに出たい!)」(橘高校⑩)

いいですねえ。プロ通訳者になるのが目標ではない。
本心はテレビに出ること。
こういうタイプ、プロになれる確率高いですよ。
目標にするって見方を変えれば対象化することでもあり、実現、一体化の邪魔になることもあるんです。
テレビに出るのを目標にすると、その過程でプロの通訳者というステップを吸収合併一体化できるかもね。

でも、テレビに出るって…テレビって今、作るもの。
そのスマホで動画撮れるでしょう?ネットにつながるでしょう?
今日作って出ちゃえば?

ALTの先生誘って街をウロウロ、地元のひととALTの先生の間で通訳するっていいと思わない?通訳の練習をしたい、まずパクるべきお手本を見たい、という場合はいつでも参りますよ。

1月20日 通訳は話芸 立川志の春さん独演会
お申込みはこちら。

close

Pin It on Pinterest